お問い合わせ: 0120-185-688 | 診察時間:土・日(第2日曜は休診)9:30〜12:30、14:00〜18:30/火・水・金11:30〜14:30、16:00〜20:30

常勤歯科衛生士さんを募集しています

マウスピース矯正専用ルームの増設に伴い、常勤の歯科衛生士さんを募集しています。矯正歯科診療が初めてという方も大歓迎です。新しいことにチャレンジしてみませんか?
続きを読む

矯正治療中に装置が外れてしまったら?装置が外れる3つの理由

矯正治療中に装置が外れてしまうということは矯正治療をされている方なら一度は経験することかと思います。そこで今回は装置が外れる3つの理由についてご説明します。矯正装置が外れた場合には装置の付け直しが必要となりますのですぐにご連絡ください。その際には外れた装置の場所を伝えていただけますとその後の処置がよりスムーズです。来院までに器具が当たって痛い場合には応急処置とし専用のシリコンで覆うと痛みを軽減することができます。矯正装置が治療中に外れることは決して珍しいことではありませんのでまずは慌てずにご相談ください。
続きを読む

金属製アクセサリーでかぶれやすい方必読!金属アレルギーと歯科治療

歯科治療では20種類以上の金属を使用すると言われており、歯科治療に金属はなくてはならない材料です。しかしながら近年金属アレルギーをお持ちの方が増加傾向にあり、歯科治療を行うドクターはもちろんのこと、治療を受ける患者さんも歯科治療の際には注意が必要です。歯科治療で用いられる金属が原因となるアレルギーはⅣ型アレルギー(細胞免疫型・遅延型)と呼ばれ、原因金属(アレルゲン)に触れて数時間から数日後に触れた場所や全身に発赤や腫脹、湿疹などを生じます。金属アレルギーがあるかどうか、またその種類を知るためには皮膚科でのパッチテストと呼ばれる検査が必要となります。
続きを読む

消化が良くなる?歯列矯正で改善される咀嚼能力とは

咀嚼とは、食べ物を細かく咬み砕くことです。咀嚼を行う意義は4つあると言われています。 1) 食べ物を飲み込みやすくする 2) 味覚を刺激して唾液や消化液の分泌を促進する 3) 口の周囲の血流を増加させて健康を維持したり、発育を促進したりする 4) 食べ物を粉砕することによる心理的な満足感を満たす 歯列矯正は、咬み合わせを整えることにより、見た目だけではなく咀嚼能力を向上することができます。
続きを読む

口元の美しさの決め手、Eラインとナソラビアルアングルとは

人は好ましい顔には良い印象を持ちます。付き合いが長くなり人柄を理解できるほどの間柄であれば別ですが、それ以前の段階であれば外見は大きな意味を持っています。外見、中でも「顔」は第一印象の決めてといっても過言ではありません。理想的な顔に近づけるために美容整形ではヒアルロン酸やシリコンなどの人工物を使用したり、顔にメスを入れたりして顔をその時代にあった形に近づけます。それに対し私が専門で行っている歯列矯正では、歯並び、咬み合わせといった咬合機能を改善することで結果的に口元の印象も整えることができます。
続きを読む

大阪「梅田リンガル」の電話番号と円周率との関係は?

先日お世話になっている「かなお矯正・小児歯科クリニック」院長の金尾先生よりブログの内容が矯正歯科治療ばかりなのでたまには違う記事を書いてみたらとご指摘をいただきましたので今回のブログでは一旦歯から離れて、円周率と大阪「梅田リンガル」の電話番号との関係について書かせていただきました。
続きを読む

歯並びや咬み合わせだけではなくEライン(イーライン)が重要です

大阪「梅田リンガル」は矯正治療をする際、歯並びだけではなく口元の美しさにこだわっています。 Eラインとは、美しい口元の基準としてアメリカの矯正歯科医Dr.リケッツが提唱したものです。鼻の先端とあごの先端を結んだ線をEライン(エステティックライン)と称し、このEライン上に唇があるかどうかで横顔のバランスを評価する方法です。日本人女性の横顔の美しさは、多くの研究結果から、Eラインよりも上下の口唇がやや内側にあることが最も美しいと言われています。
続きを読む