cases治療例

軽度の叢生と開咬症例

上顎大臼歯を歯科矯正用アンカースクリューにてコントロールしました。

治療期間:11ヶ月

大阪オルソ 谷木俊夫

谷木院長による症例解説

咬み合わせが浅かったため、上顎大臼歯の圧下を行い前歯の上下的な重なりを大きくしました。
開咬症例は後戻りのリスクがあるため、後戻りが多い前歯の挺出よりも後戻りが少ない大臼歯の圧下で改善するように意識しています。

見えない歯列矯正とマウスピース矯正の初診コンサルテーション

初診コンサルテーションのご予約はインターネット or フリーダイヤルで

フリーダイヤルでのお問い合わせの際は、診療時間内におかけください。

大阪オルソ

  • 住所
    大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-16京富ビル9F
  • アクセス
    JR大阪駅 徒歩5分|JR北新地/地下鉄西梅田駅 徒歩1分
  • 完全個室・CT・口腔内スキャナー完備、土日祝日診療

診療時間

平日
11:30-14:30, 16:00-20:30
土日祝
9:30-12:30, 14:00-18:30
月・木・第2日曜
休診