purpose目的別矯正

BY PURPOSE
目的別矯正について

歯列矯正において治療技術はもちろん大切ですが、実はそれ以上に診断と治療計画が重要だということはあまり知られていないかもしれません。
「大阪オルソ」では、患者様のご希望や歯並びの状態に応じて専門家の立場からできる限り患者様のご希望に沿った治療計画をご提案しています。
まずは初診コンサルテーションで矯正歯科治療の目的を患者様と共有し、また3Dシミュレーションで目指すべきゴールをご確認いただき、一人一人のご希望と歯並びの状態にふさわしい治療計画を患者様と一緒に考えます。
こちらではご相談の多い3つの目的に合わせた目的別歯列矯正をご紹介します。

CONDITION OF SUCCESS
矯正方法は目的に併せて選択することが成功への必須条件

部分矯正 シミュレーションの確認

部分矯正

気になる部分を重点的に治療します。
前歯だけに裏側矯正装置をつけたり、マウスピース矯正装置の数を制限したりすることで治療期間と費用を可能な限り削減します。
裏側矯正装置を取り付ける部位やマウスピース矯正装置の数によって仕上がりが異なるため、複数のシミュレーションをお作りし、ご覧いただきます。

スピード矯正 イメージ

スピード矯正

裏側矯正やマウスピース矯正では補助装置を併用することで大幅に治療期間を短縮できることがあります。
「大阪オルソ」では矯正治療中の見た目が損なわれないように必要に応じてカリエールディスタライザーや歯科矯正用アンカースクリューを併用しています。
補助装置を併用することで矯正歯科治療期間を平均で約半年間短縮しています。

開咬矯正

開咬矯正

前歯を噛み合わせることができないと、見た目の問題もありますが奥歯の負担が大きいという問題があります。
「大阪オルソ」では前歯を挺出する(伸ばす)治療法だけではなく、奥歯を圧下する(沈める)治療法を採用することで、下顔面高(鼻の下から顎の先までの距離)を維持または小さくする歯列矯正を行なっています。

見えない歯列矯正とマウスピース矯正の初診コンサルテーション

初診コンサルテーションのご予約はインターネット or フリーダイヤルで

フリーダイヤルでのお問い合わせの際は、診療時間内におかけください。

大阪オルソ

  • 住所
    大阪市北区曽根崎新地1-3-16京富ビル9F
  • アクセス
    JR大阪駅 徒歩5分|JR北新地/地下鉄西梅田駅 徒歩1分
  • 完全個室・CT・口腔内スキャナー完備、土日診療

診療時間

平日
11:30-14:30, 16:00-20:30
土日
9:30-12:30, 14:00-18:30
             
月・木・祝・第3日曜
休診