お問い合わせ: 0120-185-688 | 診察時間:土・日(第2日曜は休診)9:30〜12:30、14:00〜18:30/火・水・金11:30〜14:30、16:00〜20:30

マウスピース矯正装置の種類と特徴

マウスピース矯正には様々な種類があります。日本では「アクアシステム」「アソアライナー(クリアアライナー)」「インビザライン」「オペラグラス」「DENマウスピース」などがあります。全ての装置に共通する特徴は透明なプラスチックの弾性力によって歯を動かすことです。大阪「梅田リンガル」では「インビザライン」と「クリアライナー」の2種類を取り扱います。今回のブログではこの「インビザライン」と「クリアアライナー」について簡単にご説明します。
続きを読む

マウスピース部分矯正とワイヤー部分矯正の違い

ワイヤーを使った部分矯正とマウスピースを使った部分矯正では「部分」の意味が大きく異なります。部分矯正ではワイヤーでもマウスピースでも歯の動きに制限があります。ワイヤーを使用した部分矯正では一部の歯にしか装置をつけませんので、装置を取り付けた歯のみを動かすことができます。これに対し、マウスピース(インビザライン)の部分矯正では歯全体に装置をつけるので部位の制限はありません。その代わりに装置の数に制限があるのです。
続きを読む

親知らずっているの?いらないの?

人間には上下左右に8本ずつ合計32本の歯があります。そのうちの上下左右の一番奥の歯を第三大臼歯といい、親知らず、智歯とも呼ばれています。現代人には親知らずが元々なかったり、はえてこなかったり、はえたとしても使われなかったりすることが多く、時には虫歯や歯周病の原因となり、あまりありがたいものではなくなってきています。今回はこの親知らずについて簡単にご紹介したいと思います。
続きを読む

顎間ゴムとリテーナーって何ですか?

私の師は矯正治療を始める患者さん全員に矯正歯科治療は二人三脚だということを必ず伝えていました。矯正医だけが治療をがんばっても、患者さんだけが治療をがんばっても治療はうまくいかないということです。
続きを読む