blog院長ブログ

知覚過敏について

一般的な原因 知覚過敏は一般的にエナメル質の摩耗や歯肉退縮が原因で起こります。 これらは歯ぎしりや過度、または不適切なブラッシング、または加齢変化によるものがほとんどです。 矯正治療特有の原因 歯並びの治療では一般的な原 […]

マウスピース矯正のデメリットはないですか?

もちろんマウスピース矯正にはデメリットもあります。 マウスピース型装置はメリットばかりを強調されることが多いですが、大阪オルソでは患者様にデメリットもしっかりとお伝えします。 マウスピースを長時間歯に装着する必要がある […]

マウスピース型矯正装置(インビザライン・薬機法対象外)ができるまで

インビザラインは装着するまでに歯型とりを行ってから完成まで通常6週間程お時間をいただきます。ここではインビザラインができるまでの工程をご説明します。 歯型採り 歯型採りと写真撮影をします。歯型は厳重に梱包し、写真はアライ […]

矯正治療後の後戻りって治せないの?

歯並びの治療を子供の頃に受けて一旦歯並びが綺麗になっても、その後の保定装置(リテーナー)をあまり使用できなかったという理由から、また咬合力や舌、唇の力によって経年的に動くという理由から、歯並びが少しずれてしまうということ […]

口腔内スキャナを使うとどんなメリットがありますか?

①精密 歯型とりの後お口の中に歯型の材料が歯と歯の間に残った経験はありませんか? それは歯型をお口の中から撤去する際に材料がちぎれてしまっているからです。 口腔内スキャナでは材料がちぎれるようなことがないため、従来より精 […]

マウスピースは使っているうちに汚れませんか?

マウスピースの汚れの原因 装置を装着したままの飲食や、食事の後歯磨きする時間がなくマウスピースを装着した場合、また長期間の同じ装置を使用することで汚れが目立つようになります。 マウスピースのお手入れ方法 入れ歯用の歯ブラ […]

マウスピース矯正はどのようなケースでも治療ができますか?

マウスピース型装置の適用範囲 マウスピース矯正は得意な歯の動きと不得意な歯の動きがあります。一般的にはディープバイトの抜歯症例(噛み合わせが深く、抜歯を必要とするケース)や大臼歯の近心移動症例(奥歯を前方に移動する必要が […]

マウスピース矯正は痛いですか?

痛みの程度 全く痛くないということはありませんが、ワイヤー矯正に比べて痛みが少ない場合がほとんどです。 なぜ痛みが少ないか マウスピース矯正では1装置につき0.25mm〜0.5mmまでの歯の移動量を調整しており、これは歯 […]

裏側・マウスピース歯列矯正の初診コンサルテーション

初診コンサルテーションのご予約はWeb or フリーダイヤルで

フリーダイヤルでのお問い合わせの際は、診療時間内におかけください。

医療法人梅田リンガル 矯正歯科医院 大阪オルソ

  • 住所
    大阪市北区曽根崎新地1-3-16京富ビル9F
  • アクセス
    JR大阪駅 徒歩5分|JR北新地/地下鉄西梅田駅 徒歩1分
  • 完全個室・CT・口腔内スキャナー完備、土日診療

診療時間

平日
11:30-14:30, 16:00-20:30
土日
9:30-12:30, 14:00-18:30
月・木・祝・第3日曜
休診